ビーガンですけど、何か?

hanahana14.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

生姜三昧

無農薬、自然栽培が盛んな、埼玉県ときがわ町。
そこで農業をしているお友達が、たくさん生姜が取れたよ。
ってことで、送ってもらいました。

泥付きで、小振りだけどすっごくしっかりしてる味がする。
c0140561_0424741.jpg


良い生姜が手に入ったら、やってみたかった、
ジンジャーシロップと紅生姜を作ってみました。


c0140561_045865.jpgc0140561_1461115.jpg


ジンジャーシロップは炭酸水で割って、自家製ジンジャーエール。
思ったよりたくさん出来なくて、お裾分けする前に飲んじゃいそう(笑)

紅生姜は、中美恵先生に教わって、
塩漬けして、塩抜きしてと下準備をして梅酢に漬け込む。
1週間くらいで漬かるかしら。
楽しみに待とー♡

シロップを絞って、残った生姜も大量にあるから、
しばらくは生姜料理を楽しめそうだなぁー。


今晩は、
その残り生姜を細かく刻んで、自家製味噌とあえて、
ペペロンチーノに絡めたら、
めちゃくちゃ美味しい、パスタに早変わり☆
c0140561_0524321.jpg


天才♡


hanae
[PR]
by hanahana-flower | 2013-11-27 00:58 | 日々のこと

センチメンタルな夜も、あるよ。女の子だもん。

珍しく、というか。
久しぶりに、週末は家に籠ってた。

この所は、身体も頭もフル回転で、
心休まる時間が持てなかったから。

たまっている仕事もあるけど、
ちょっと疲れてる。。。
休みらしい、休みをホントに久しぶりにした。

何もない時間がないと、バランス取れないんだよね。
っと、ぼーっとしてみたり。


しかし時間があると、無駄な事をしたくなるもので。
ふとYouTubeで、昔のドラマを見つけて、
眺めるように観ていた。


昔は恋愛ドラマに、はまって良く観てたなー。
コレあったあった!!
ってのが出てくる出てくる(笑)


最初はこんなコトバいわないよー。
なんかチープだなー。
こんなことする?!
なんて、観てたけど。


ふと気づく。


何を観ても、ストレートに気持ちをぶつけていることに。
好きな相手にも、ライバルにも、友達にも、上司にも。
ドラマの中の世界だけど、
自分を真っすぐに、コトバにしている。

それって、すごいことだなーって感じる。


こんなに相手に気持ちを伝える事はあっただろうか、
ココ最近。


心が凝り固まっちゃってない?
私。

もっと昔は、ちゃんと言えてたんじゃない?
現実の世界の、私。


「私とデートして下さい」

昔なら言えた。
今は飲み込む。

傷つくのが怖い?
独りでいる事に慣れすぎちゃった?
2人でいる楽しさを忘れちゃった?

幸せになっていいんだよ。

たまには、誰かの肩にコツン。と、
甘えたくなる日もあるよ。

手をつないで散歩したい日もあるよ。

もっと、素直に、女の子したっていいじゃない。

ドラマのヒロインみたいにね。

そんな恋愛も、悪くない。
トキメクこと。
思い出した気がした。


もうすぐクリスマス。


今年はどんなクリスマスになるのかな。


素敵な出愛に、期待して♡
(笑)


hanae
[PR]
by hanahana-flower | 2013-11-26 01:29 | 日々のこと

ハマベジ♣ Xmas&Year-end Party

2013年も残す所あと少し。
ヨコハマベジタリアンCLUBで3回目の交流会は、Xmas&忘年会☆
c0140561_1337952.png


横浜の港の見える丘公園横にある、ヒルサイドガーデン。
とにかくローケーションは最高♡
夜景のきれいな一軒家フレンチレストランのオートルモンドでパーティーしちゃいます。
お食事は、ビーガン(お肉・お魚・乳製品・卵不使用)で特別に用意してもらいました。
鎌倉野菜を使ったメニューだとか?!お楽しみに〜。

ちょっとオシャレして、Specialな夜を楽しみましょう☆
みんな来てね〜。

ーーーーーーー

日時:12月13日(金)19:00現地集合・19:10スタート
会場:ヒルサイドガーデン オートルモンド
アクセス:みなとみらい線「元町・中華街町駅」下車5番出口
徒歩3分

会費:4,200円+ケーキ代100円
(お食事代のみとなります、ドリンクは各自オーダー分を清算となります。ご了承下さい。)
※会費は事前振込。
ご参加の方に、別途お知らせ致します。

定員:15名

ドレスコード:「赤」のモノを身につけて来て下さいね^^
真っ赤なドレス、赤い靴、かばん、アクセサリー、バラの花(笑)

お申込方法:Facebookイベントページの「参加する」を押す。
もしくは、hamavege.club@gmail.com 宛てに
お名前、電話番号、メールアドレス、参加人数をご記入の上送信下さい。

☆お申込後のキャンセルについて。
キャンセルの場合は、12月7日までにご連絡ください。
これ以降のキャンセルはキャンセル料が発生致します。ご注意ください。

主催:ヨコハマベジタリアンCLUB
坂井・西野・藤田
[PR]
by hanahana-flower | 2013-11-20 01:26 | 日々のこと

Vege Pub Night☆も飲んだくれて楽しかったの巻

第6回 Vege Pub Night☆ 〜銀座でSpecial Night〜
2013.11.17.sun.
Ginza HAKOBUNE PLATINUM
c0140561_131225.png


いつも一番飲んで、酔っぱらって、
一番楽しんでる主催者ですみません、、、

大好きな人がたくさん来てくれるから、
ついつい浮かれます(笑)


今回は、始めましての参加の方も多くて。
こうやってどんどん広がっていったらおもしろいなーって思ってます。

お料理も、さすが普段からマクロビオティックのお食事を提供しているお店だけあって、
とっても美味しいものばかり♡


2013年最後のベジパブ☆でした。

また来年も不定期ですが開催していきます。
次回は2月くらいの予定。

先日ご参加頂いた方も、今年ご参加頂いた方も、
また来年お会いしましょう〜。

ありがとうございました。

with LOVE
hanae.
c0140561_13131986.jpgc0140561_13121251.jpgc0140561_13113896.jpg
c0140561_13181194.jpg
[PR]
by hanahana-flower | 2013-11-19 13:19 | 日々のこと

〜ポットラック〜空カフェ vol.2 終了☆

11月とは思えない、暖かい日差しの中。
昨日、代々木公園で空カフェOpenしました〜。
c0140561_13354689.jpg


思いがけず、たくさんの方に来てもらえて、
嬉し、楽し♡
ありがとうございましたーーー^^♪


☆本日の空カフェメニュー☆
shizuko
コーヒー 苦味と酸味の2種
玄米おむすび

hanae
ベジシュウマイ
ベジ春巻き
こんにゃくのチリソース
春雨のピクルスサラダ
車麩の味噌炒め
白菜のとろとろ〜
玄米おむすび
ラフランス(母より)

みんなが持って来てくれたもの
赤ワイン
かぼちゃの煮物
かぼちゃサラダ&厚揚げとこんにゃくの煮物
ビールとみかん
ねじりんスナック
お菓子たくさん
c0140561_133644100.jpg


美味しいって最幸せの褒め言葉です♡
ありがと。



終わって、ちょっと素敵なカフェで飲み直したりね。
c0140561_13382860.jpg



次回は12月。
寒そうだからねー、野外はちょっと躊躇しますが、、、
ま、行き当たりばたり、ゆるいのが空カフェなんで。

気のままに楽しくね。
[PR]
by hanahana-flower | 2013-11-17 13:41 | 日々のこと

毎日、毎日、誰かの為にお料理をする幸せ。

最近の、活動のメインは、
「ハレルヤ・パーソナルシェフサービス」
ここに所属していて、担当のお客様のご自宅で夕食をご用意してるよ。
毎日、楽しい♡
c0140561_22163667.jpg


個人活動としては、
昨日はお友達依頼を受けて、作り置きをしてきました。
全くのフリーだから、前日に大体メニュー決めて買い物して、
ご自宅に行ったら、今日の気分聞いてそれに合わせて作る、作る。

車麩の角煮風
小松菜の切り干し梅風味
白菜とひじきの粒マスタードサラダ
カブのみぞれ煮
そばサラダ
ドライトマトの酸味を効かせた玉ねぎとニンジンのスープ
ピクルス
c0140561_22134699.jpg


そんでもって、
明日は、〜ポットラック〜空カフェ@代々木公園
午後から自宅キッチンで、ビーガン中華を作る、作る。

シュウマイ
春巻き
こんにゃくのチリソース
白菜のとろとろ
車麩の味噌炒め
春雨ピクルスサラダ
玄米おむすび
c0140561_222031100.jpg


日曜日は、Vege Pub Night☆
2013年最後の開催!
これはお店での開催だから、私がお料理する事はないですけども、、、
大好きなお友達がたくさん集まってくれるイベントだから、
嬉しくて、私が一番楽しんで酔っぱらうというお酒の会(笑)

今週はイベント満載ですねー。
楽しみ♡




10年以上前、ベジタリアンじゃなかったけど、
お料理作るのが好きで、これが仕事になったらいいなって単純に思ってたけど。

それが、今現実となってる。
それぞれ、始まったばかりで、
どれも小さいけど。
大事に育てていきたいな。


遊びが仕事で、仕事が遊び。
人生は遊び。

今出来る事を、全力でやるしかない。

仕事も。
遊びも。
恋も。(願いを込めて:笑)

自分と向き合って、
自分が喜ぶコト、楽しめるコト。
自分自身を好きでいられるコト。
笑顔でいられるコト。

よっしゃー☆
なんだかんだで、今週は疲れた〜。
明日も全力で楽しむために、寝よ。

全力で寝ます(笑)


hanae
[PR]
by hanahana-flower | 2013-11-15 22:40 | 日々のこと

お料理は「愛」だよ。全てのことは「愛」から始まってる。

世の中にはお料理を作れる人なんて、人の数ほどいる。
私は職業にしているけど、料理人だってたくさんいる。

だけど、食材と向き合って。
食べる人の事を心から想って、心を込めてお料理している人ってどのくらいいるのかな。
想いをのせている人ってどのくらいいるのかな。

ふと、そんな事を考える。



私の、目の前のまな板にのっている人参さん。
種が植えられ、芽が出て、土の中で育ち、収穫されて、市場行って、お店に並ぶ。
たくさんの人の手を渡ってきたはず。
そのお店で、数ある人参の中から、選ばれてココまでやって来た。

それだけで、すごい奇跡的な出逢いで。
きんぴらになるのか、グリルされるのか、スープになるのか。
人参さんには、運命の時。

そうして調理されて、人の口に入り。
その人の命となる。

たくさんの食材は、そうやって集まって来て。
食材同士も奇跡的な出逢いをしている。
命の源たち。


菜食に限った事ではないけれど、
菜食の人たちは、想いがあって「あえて」この食事をしている分。
想いをのせやすいのではないかと思ってる。

その想いって。
根底は「愛」だと思う。

だから、お料理は「愛」の固まり。
美味しいと、自然に口角が上がって、笑顔になって。
一瞬で幸せになる♡

食べた人も、作った人も。
幸せ。

いつも、本気でそう思ってる。
私。


*おはな*のコンセプト
〜LOVE FLOW〜
は、まさにこのコトなんだよなー。



マクロビオティックのお料理教室オーガニックベースを主宰されている、
奥津典子さんがFacebookに投稿していた記事。
あまりにも共感できすぎちゃうので、以下引用させていただきます。

ちょっと長いけど、読んで欲しいな。

ーーーーーーー

マクロビオティックは、愛の料理だと思う。
言ってしまったよ、約20年にして。ああ、言っちゃった。

だけれどですね、
だってですね、
できるだけ、他の生き物も環境も、傷めずに
いろんな人やことのおかげで生きてる自分を大事にしよう
っていう料理が愛でなくてなんだろう。
食べてもらいたくてつくる料理が愛でなくてなんだろう。

マクロビオティックが嫌な家族や友達のためにだって、
押し付けたくない、無理強いしまいと
一生懸命お肉もできるだけ穏やかに料理してみたり
「もどき」って呼ばれる代替品を料理するのです。

でも・・・残念ながら、「いらない」「まずい」って言われたり、
「外食の方がいい」とかコンビニのお菓子やおむすびを喜ばれたりすることも、
特に最初は沢山あります。
時々泣きたくなること、あると思う。自分がもっと料理が上手だったらとか、うっかり自分を責めすぎてしまうこともあるだろう。だって相手を責めたくないから、そのエネルギーのやり場をつい、自分を傷つける方に向けますよね。いつだってエネルギーを効率よく頑張る方には使えるわけじゃないもの。

別にみんな全然暇じゃない。
お金だって余ってない。
まあ、そういう人もいるけれど、少数です。

たいていの人は
一生懸命やりくりして、仕事と育児を、ときに介護まで両立してご飯作りに頑張ってる。
それでも、食べてもらえないと・・・なんだかちょっと切ないよね。
気を使われても嫌だし。

仕事してない主婦?大変ですよPTAとかすぐ専業主婦がやるのが当然なムードになるんだから、気持ち切り替えるの逆に大変なことあるんだから
子供がいない人? 仕事と仕事の両立に大変そうだよ 目が回りそう、見てると。
一人暮らしの人は時間が余ってるだろうって? ・・・大変だと思う、たいていの女性は自分のためだけには頑張れないんじゃないかな。私はそうだな。家族のためだから、作れるけど、自分一人だったら菓子パンですましかねないよ、本当。一人で生きてくって相当エネルギーがいる。人間はみんな一人ですけどね、だけど家族がいるとやっぱり一緒感がありますよね。背負うものも増えるけど、それでがんばれるし。一人で明るく生きてる女性たちはだからかっこいいと思う。

みんなそれぞれの条件の中でマクロビオティックの扉を開く
チャレンジを続ける。
もちろん、誰も完璧にはできないよね。食べ過ぎなりなんなり、みんなそれぞれ課題を抱えながら、少しずつ歩んでく。

そりゃあ、お菓子作りもバターや卵を使った方が楽です。
だって、そういう風にレシピができてるんだもん。
でも、できるだけ使いたくないからって、じゃあ、アボガドを入れてコクをだそうかなとか、甘みと油を増やしたら乳製品なしでも満足してくれるかな・・・なんて工夫して。
ああでも、やっぱりアボガドも油も本当は使いすぎない方がいいんだった、これだったら普通にいいバターや卵を使った方がよほど体にもいいんじゃないか、美味しいんじゃないか、私のやったことは意味があるの?って悩むこともいっぱいありながら、みんな頑張ってる。
変な人って言われたりしながら。

体や気持ちも最初はどんどんよくなる。
けど
誰もがその後停滞期に入ります。
するとよくなったことは忘れてよくなってないとこばかり気になるんだな、人間て。自信が持てなかったり。

当然、何を食べても元気に見える人もいる。
肉も乳製品も砂糖も食べても優しく素敵な人も沢山いるしね。
自分は何やってるんだろうって情けなく思ったり。
周りにも、そんな変な食事してるからよって心配されたり。

面倒くさいことだって言いたくないよね。あれは体によくないんだとか、生産プロセスがこうでああでとか。
みんなが美味しそうに食べている物を、いい、って言いたいよ、誰だって。
親の思い出のご飯を否定するようで感謝が足りないようで辛くなったり。

でも。
それもこれも、
ごまかすことができない人たちの
自分と家族と他人の笑顔を、幸せを、そして世界の幸福を願わずにおれない人たちの
そんなの無理と頭で思ってもやっぱりあきらめきれない人たちの
美しい愛の格闘。

どんなに惨めに自分では思えても
それはやっぱりとても美しいと、いろんな人たちの、姿を、横顔を、涙を思い浮かべて思う。
その積み重ねは、数年後、やっぱり努力を続けた人だけの花としてちゃんと開く。
だんだん美味しいって楽しみにされるようになったり、家族や自分を守れたって実感は本当に嬉しいですしね。

台所から、命の革てなおしをしようとしている人たち。
土から革てなおそうとしてる人もいる。
どっちも素敵で、どっちも大事。
もちろん、他にも大切なお仕事は沢山あるけれど、
食と作物はみんな命と生き方の根幹で、みんなに関係あることだから楽しい。そしてだから大変。

世界は命。
空気も水も何もかも、生ある神聖なものとみなすことは世界中にあったのだから、その記憶は誰しもに眠っていると信じたい。
[PR]
by hanahana-flower | 2013-11-04 01:19 | 日々のこと