ビーガンですけど、何か?

hanahana14.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

さくら

c0140561_2238490.jpg

ちょっと立ち寄った神社で桜が満開になっていました。

c0140561_22365615.jpg

桜を見ると日本人でよかったなと感じます。

一年に一度キレイな花を咲かせて、人の心を癒すため。

春を知らせてくれるため。

お花見。

誰もが嬉しくなりますね♪
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-30 22:32 | 日々のこと

ASUKA

代官山にあるASUKAに行ってきました。

クシアカデミーのBASIC1で仲良くなったお友達とのお食事会です。
ボディワークが終わった後、渋谷からテクテク歩いて代官山までお散歩。

その途中に以前から行ってみたかったパワーストーンのお店KCジョーンズに立ち寄って物色♪
キレイな石ばかり、欲しい気持ちをグッと我慢!

代官山なんてめったに行かないのでおのぼりさんのようにキョロキョロ(笑)
かわいいお店がたくさんあるんだな~
普通食を食べる人だったら、入ってみたいcafeがたくさんありました。

ちょっと早めに着いたので、お店のお隣のあるもに
ここでは食材が購入できたり、お料理の講習会もやっているようです。


お店に到着♪
店内は意外と広くて、イスやテーブルにもこだわりがあっておしゃれです。

身体も動かしたし、オーガニックビールを少々いただきました。
c0140561_22203942.jpg
マスカットのような甘味があって、さっぱり軽い味でおいしかったです。


5度とアルコール度も高め。

身体を動かしてエネルギーの流れが良くなっているからかお酒のまわりが早かったです。
友達いわく「そういう日はお酒は飲まないほうがいいんですよ」
・・・ってもっと早く言ってよ!

さすがにマクロビ人が5人も集まるとどこの教室に行っているとか、どこのお店がおいしかったとか、エコの話だったり情報交換になりますね。
いろいろ食べて、お話して楽しいひと時でした。

c0140561_2225312.jpg

c0140561_222632.jpg

ごちそうさまでした~♪
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-29 22:09 | 日々のこと

ボディワークプログラム

クシアカデミーのレベル2に編入するために、ボディワークプログラムというカリキュラムがあります。
レベル2に進む事は今のところ考えていないのですが、おもしろそうなので受けてきました♪

<マクロビオティックBWの目的>
食事を正す事によって通りの良くなったエネルギーも日常の疲れやストレスで停滞します。
セルフケアのレベルでその滞りを軽減し、エネルギーの流れを良くしようというものです。
エネルギーをより良い状態に保つために、食事やエクササイズ・BWをライフスタイルに取り入れる事は有益です。
(BWテキストより抜粋)

軽い体操からセルフケアの方法。
ペアになって全身くまなくマッサージのしあいっこです。

臓器の経絡、ツボを押していきます。
「気持ちいい?痛くない?」
確認しながら、呼吸をあわせながら。

気持ちが良すぎて寝ちゃったし・・・。


丸一日をかけての講習でした。

マルシェのお弁当も食べて、楽しい1日でした。
c0140561_2142142.jpg

ありがとうございました~♪
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-29 21:26 | お料理教室

出来ることから

春は排出の季節ですね。
毛穴が開いてきて、内蔵が活発に動き始めます。
これからの暑い季節に向かい、寒い冬を乗り越えるために身体にためていた脂肪や毒素などを身体の外に出そうとします。

この時期は体調崩される方が多いのは排出がうまくいかないから。
くしゃみ、鼻水、せき、熱、だるさ、やる気のなさなどなど。
花粉と反応する人もいますし、人によって症状はさまざまです。
私も鼻水の止まらない時が2、3日ありましたがすっかり平気になりました。

これは冬の間に何を食べていたか?です。

マクロビオティック的に言うと陰性過多。
お砂糖、乳製品、熱帯産の果物・お野菜、お酒、いろいろ。
お砂糖の話はこちらに書いたことがあります。
特に粉物が多かったりすると花粉症の方は辛くなることがあるようです。

先日このお話をしたときに
「今年は花粉症がひどいんです。どうしたらいいですか?」
という質問を受けました。聞くと、ケーキ屋さんでお仕事されていて。
毎日試食しますよね。
卵・乳製品・バター・小麦粉・チョコレート・・・陰性のものが多いですね。

お仕事ですから控えてください。良質なものを選んでください。と言うのは難しい話。
私の持っている知識では良いアドバイスをすることが出来なくて、申し訳なかったです。

もしするとしたら・・・。
お手当法の梅醤番茶(うめしょうばんちゃ)飲んでみますか?

少しお食事変えてみますか?
お味噌汁を1日1杯飲んでみる。
根菜類を多く取ったり、生野菜は控えてみる。
玄米を食べてみる。
日常生活でのお砂糖類は控えめに。

実践していることもあると思いますが、
出来ることから始めてみるのもいいかもしれないですね。


身体はちゃんと訴えてきます。
何が必要で、何がいらないのか。

食べていけないものは1つもありません。
ただ、偏りすぎたり、足りなかったり、多すぎたり。
バランスが悪いだけ。

私もまだまだ勉強中で自分の身体で実験中です。
具体的な提案は出来ないけれど、すこしでもお役にたてたらいいな。

また気が付いたら書きま~す。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-28 17:15 | マクロビオティック

梅酢

c0140561_22203119.jpg
最近のお気に入りです。
春だし、酸味でちょっと軽めにするのがいいですね♪

今年は梅干でも漬けてみようかな~~。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-25 22:22 | マクロビオティック

サプライズ

今日は久しぶりにヨガに行きました。
土曜日の夜のclassはとっても大好きな先生とメンバーがいて私の原点です。

lesson前に先生が他の生徒さんに、私がマクロビオティックを学んでいると紹介してくださいました。
そして、lesson後少しお話してくれませんか?と・・・。

喜んで!と言いたいところですが突然の依頼に緊張してしまいました。
lesson中その雑念と緊張と動かない体との戦いでしたよ(笑)


今日、スタジオにいらっしゃった方は6~7人。
「マクロビオティック」をご存じない方ばかりでした。

何となく伝わったでしょうか?

玄米菜食であること。
動物性・乳製品・卵は原則的に摂取しないこと。
化学物質や添加物は避けていること。

取りとめもなく話してしまいましたが、皆さん興味深く聞いて下さいました。
私の話をきっかけに、食事のことを再確認していただけたら嬉しいな。と思います。

このブログのこともお話したので、読んでくださればまた嬉しいです。

マクロビオティックにこだわる必要はまったくありません。
これは単なる食事法のひとつだと考えています。

お肉やお魚を食べて、元気に暮らしている方もたくさんいらっしゃいます。
でもバランスを崩して、病気になってしまったり。
病気までいかなくても体調を崩されている方が多くいらっしゃるのも現状です。

ちょっと食事に気を付けるだけで改善されることもあります。
人間の身体は「食べ物」から出来ています。
ぜひ、きっかけにしていただきたいなぁ。と思っています。


今日の満月のステキな日に、大切なお時間を作ってくれた涼子先生。
お話を聞いてくださったみなさまに、心から感謝しています。

Happyなfullmoonをお過ごしください。 

ナマステ。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-22 22:22 | 日々のこと

おじや

c0140561_14393139.jpg

昨日(今日かな?)朝方まで起きていてので、午前中は寝てしまいました・・・。
どうも金曜日は夜更かししがちです^^;

夕方ヨガに行くので、軽いものをと思ってキッチンに行ったんですが。

冷蔵庫から何となく食材を集めていたらおじやになりました。

冷凍玄米
えりんぎ
水菜
大葉
ねぎ
生姜のすりおろし
梅干
お味噌
お塩
のり

他にも野菜はたくさんあったのに、チョイスしたのは薬味ばかり。
最近不摂生な食事が多かったので、毒消しをしたかったのかな?

春先なのにこんな陽性のものを欲するなんて。
食べながら汗かきました(笑)

身体はちゃんとわかってるのでしょうね。


ゴメンネ。気をつけます。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-22 14:52 | 日々のこと

クシアカデミー まとめ

今日でクシマクロビオティック advanceコースは終了です。

昨年の1月~6月までのbasic1・2と今年の1月~3月までのadvanceコース
あわせてlevel1という過程が終わりました。
c0140561_248067.jpg


私はお料理することが好きだし、マクロビオティックの食事も考え方も好きです。
実はこのブログを書き始めたのは自分の勉強用としてなので、最初は友達にも誰にも内緒でした(笑)

今はどのような方々が来てくださっているのかわかりませんが、
コメントをして下さったり、読んで下さる方が増えてきたことに心から感謝しています。
ありがとうございます。


ただ、私の気持ちはずーっとモヤモヤしていたんです・・・。

マクロビオティックとどう付き合っていけばいいのか?
私にとって何なのか?
答えの出ない答えを探していたように思います。

今日のパトリシオ先生の講義を受けて、何となくモヤモヤが晴れたような気がしています。

マクロビオティックは夢を叶える方法であること。
楽しく生きていくための手段のひとつであること。


だから、マクロビオティックを実践することが目的ではないこと。
これらの考え方を踏まえて、どう生きていくべきかを探し当てること。

マクロビオティックという食事法の先にある物。
それらに目を向けていくことが大切なんじゃないかと気がつきました。


だから、あえてマクロビオティックから離れてみたいと思います。
違う世界から、違う視点から見てみようと思います。


でも、マクロビオティックの食事はこれからももちろん続けます。
学ぶこともしていきます、ブログも書いてきます。

ちょっと私の中でのかかわり方を変えてみるだけ。
好きなこと「だからこそ手放す」ということをやってみたくなりました。


違う見方が出来たら、次のステップlevel2に行きたくなるかな?
他の教室に通いたくなるかな?
それともどっぷり浸かって仕事にしちゃうかな?(笑)
乞うご期待(?)です。


このアカデミーではたくさんの方々、先生方とかかわることが出来ました。
お友達もできたし、マクロビオティック以外のことも学びました。

本当に楽しい時間でした、ありがとうございました♪

とりあえずここで一区切り。
何よりも、頑張った自分に!お疲れ様でした~。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-22 03:01 | お料理教室

クシアカデミー11

今回がadvanceコース最後のは講義でした。

テーマ1 「妊娠・出産の食事とライフスタイル」

妊娠の期間は生命の進化と似ているとされています。

32億年前、水に覆われていた地球。
単細胞から細胞分裂して植物や動物へと進化しホモサピエンス(人間)が誕生しました。
赤ちゃんも精子と卵子(単細胞)が受精して細胞分裂を繰り返し、羊水(水)の中で成長して空気の世界へやってくる。

神秘的ですよね。

両親の健康状態が良好であれば何の問題もない妊娠・出産ですが、
近年は問題が増えているようです。


問題の原点に戻りましょう。

私たちの身体は何で出来ていますか?
命の源。食事です。


食事で身体に取り入れたもので血液を作り、栄養を吸収して、細胞を作る。そして臓器を作る。
その臓器のひとつ生殖器官で細胞を作り、新しい生命を生み出す。

伝統的な食事から現代食への大きな変化、添加物、化学物質、電磁波。
動物性のもののとりすぎで身体にたまってしまった脂肪。

ライフスタイルと環境。

これらのものによって生理に問題が起こったり、精子に問題が起こったり。
世界から見ても日本は不妊症の多い国なんだそうです。
なんだか悲しいことですね。

赤ちゃんはお母さんの胎盤からへその緒を通して栄養を吸収して大きくなりますが、
その栄養はお母さんの血液ですよね。
血液は食事で作られるから、妊娠中の食事はとても大切です。

有機栽培・無農薬で育てられた質の良い食材、調味料をチョイスして、
バラエティ豊かに、楽しく、自分の直感、欲求に従って食べたいものを食べましょう。

そして、幸せな気分でリラックスして美しいもの、きれいな音に包まれてよりナチュラルに♪

自宅出産が出来たら、すごく幸せだな~。



テーマ2 「夢を実現する方法」

マクロビオティックとは何でしょうか?

「命」とは何かを知るためのもの。自分を知るための勉強でもあります。

   MACRO-BIOS
   大きな  命・生き方

命の源は無限宇宙。空からやってくる。

精神性の成長の過程で無意識から感覚・感情・知識、社会的意識から哲学・思想的意識まで。
それらを大きな物事で見ることが出来たら、自由意識へと変わり愛と感謝となる。

「命の旅路」


私たちは地球にいる間に何をしたらいいのでしょうか?何が大事なのでしょうか?

答えは簡単です。

本当にやりたいことをやること。
楽しむこと、遊ぶこと。
大きな夢を持つこと。

夢を実現することがマクロビオティックです。


“ONE PEACEFUL WORLD”
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-21 23:59 | お料理教室

のどの痛み

母が風邪を引いてダウンしていました。
咳き込んで苦しそうだったので、そんな時はれんこん湯が良く効きます。

この間アカデミーで習ったように、少しお水を足してお鍋で温めました。
やっぱりこの方が飲みやすいし、おいしいです。

今日の朝にはのどの痛みが治まってたって。
よかった~。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-19 17:01 | マクロビオティック