ビーガンですけど、何か?

hanahana14.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

りんごのタルト

c0140561_1225456.jpg
私の大好物のひとつ。

昨日、ナチュラルハウスに行ったらラスト1個を発見!

ふふっ♪

全粒粉のタルト生地がシンプルで。
中のりんごとレーズンが自然の甘みでおいしいのです。

卵も牛乳も使ってないし~。

見かけるとついつい買ってしまいます(笑)
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-31 12:25 | マクロビオティック

DEVADEVA cafe

吉祥寺から徒歩7~8分のところにあるdevadeva cafe

ヴィーガン対応のレストランなので、どれもおいしそうで迷って迷って。

悩んだ挙句・・・

c0140561_18121732.jpg

じゃがいもとコーンの豆乳マヨピザにしました。
チーズをソイチーズに変更してくれます。
生地は全粒粉でパリパリ香ばしい~。






アボガドとトマトのベジバーガー
ボリューム満点でかぶりつけないほど(笑)
c0140561_1851112.jpg











外での食事は和食・さっぱり系になりがちなので、こってりがっつり!でおいしかったぁ~!!






もちろん、しっかりデザートまで。

                                     バナナのタルト&ソイラテc0140561_1885052.jpg



マフィン
c0140561_189867.jpg

















ん~~。心もお腹も大満足♪
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-27 18:21 | 日々のこと

インスタントですけれど・・・何か?

スーパーで見つけました。

ベジタリアンOK!オーガニックOK!お湯を注ぐだけでOK!

お弁当と一緒にいただきましょう♪

c0140561_22422435.jpgc0140561_22423692.jpg
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-26 22:40 | マクロビオティック

クシアカデミー3

調理実習 第2回目

c0140561_0352975.jpg


<メニュー>
 ・おはぎ
 ・白玉団子のお吸い物
 ・味噌煮しめ
 ・卯の花
 ・春雨サラダ


c0140561_0402556.jpg
おはぎ
(右から)
かぼちゃ
小豆
くるみ味噌












玄米もち米で炊いたものを3種類のあんでいただきました。

かぼちゃは蒸して、身と皮を別々にマッシュマッシュ。
小豆は甜菜糖と米飴でちょっと甘めに。
くるみ味噌はくるみをすって麦味噌とあわせたあんをごはんの中に入れてみました。


c0140561_0462258.jpg
味噌煮しめ
「煮締める」ってことでギュッと陽性よりになりがちですが、かぼちゃや玉ねぎの甘い野菜を入れることによって締めすぎずリラックスさせてくれます。

お味噌を最初から入れることでも陽性になりますね。



c0140561_0525390.jpg
白玉団子のお吸い物
底に沈んでしまったので写ってませんが・・・。
白玉団子が入っています。

絹豆腐とゆかりと白玉粉で作ってあります。
お豆腐が入ることで食感がやわらかく、クリーミーになりました。



お野菜は大きめに切って火にかける時間を長くすると、陽性になります。
身体を温める作用が強くなるので、冬向きですね。

反対に小さめに切ってさっと火を通すと、陰性になります。
さっぱりと軽い感じで食べれるので夏や食欲のないときなどにいいですよ。

きり方、大きさ、火の通し方などなどによって陰性になったり、陽性になったり。
同じメニューでも変わってきます。

その日の献立によって陰陽のバランスよく調理方法が変えられるのがベスト!


・・・がんばろう!!
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-25 23:34 | お料理教室

何作る?

c0140561_901828.jpg
ゆずとレモンをいただきました。

「家で取れたんだけど、どうぞ。」
             ってステキ~~♪

もちろん、無農薬。

無農薬のレモンはなかなか手に入らないので貴重です。


大切に大切に。
まるごといただきます。


さて、何に変身させようか・・・。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-24 09:00 | マクロビオティック

便秘

ここ最近、どうもお腹がスッキリしなくて・・・。

玄米をよーくよーく噛んで食べて、食物繊維の多い根菜類を多く食べたり。

お腹を温めたり、マッサージしたり。

何をやっても、うんともすんとも・・・。

顔に吹き出物は増えてくるわ、血液が汚れている感じがして。
このぽっこりお腹。・・・やばいよね・・・。

今回の場合、陽性の便秘。
水分のない、腸がぎゅっと締まりすぎている感じ。


何か対策はないかと、調べていたら。

c0140561_8592913.jpg
発見!!






《ごま油の下剤》
ごま油の抗酸化力とアルカリ成分、緩下作用を利用したお手当て法です。
大さじ1~2のごま油を飲み、腸内の腐敗物をまず中和させますので
からだに無理なく毒素を俳泄させることができます。

(「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」より抜粋)



なるほど!!

さっそく実験。


次の日。  するっとスッキリ♪


昔から食事が不規則になると便秘気味になることが多いんですよね・・・。

きっとこれは究極の場合のお手当て法だと思うので、日頃から食事を規則正しくするようにしないとですね。


※もしお試しされる場合。ごま油は古式で作られたもの。質の良いものを必ず使ってください。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-23 00:17 | マクロビオティック

カモミール

c0140561_15235927.jpg
イギリスのお土産にいただきました。

オーガニックのハーブティー。

ちょうど3時のティータイム。

おいしくいただきまーす♪
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-22 15:23 | 日々のこと

我や 青山店

マクロビオティック対応のおしゃれな居酒屋我やさん

何を頼んでもマクロビ♪
しかもお酒も飲めちゃう♪♪
なーーんて幸せなんでしょうか♪♪♪

石焼きビビンバ。大豆タンパクのから揚げ。ちぢみ。サラダに蒸し野菜!などなど
もりもり食べて、ごくごく飲んで?

腹八分目・・・・・今日はお休み(笑)
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-19 01:58 | 日々のこと

クシアカデミー2

調理実習 第1回目

c0140561_157798.jpg

<メニュー>
 ・かぼちゃ入り玄米ご飯
 ・スープ餃子
 ・大豆のシチュー
 ・ひじきのサラダ
 ・れんこんの梅酢漬け
 ・ごまプディング


かぼちゃ入り玄米ご飯
c0140561_1184328.jpg


かぼちゃと玄米、玄米もち米。お塩の変わりに昆布を入れて炊きました。

玄米もち米は、玄米よりもたんぱく質が豊富に含まれていますし、昆布のミネラルが消化を助けてくれます。

このごはん。身体を温めて、リラックスさせてくれる効果があります。
低血糖症で甘いものが食べたくなる方、冷え性の方にはおすすめです。

ごはんの甘味とかぼちゃの甘味がとってもやさしくておいしかった♪


大豆のシチュー
c0140561_1293350.jpg


大豆や根菜類、高野豆腐、切干大根、こんにゃくで炊き込んだ、とっても栄養バランスのよい1品です。
今のような寒い時期には、少し長めに火を入れて陽性よりに~。

体の弱い人・疲れやすい人・鉄分の少ない人(貧血症)・若い人・妊娠中の人におすすめです!

=こんにゃく=
とっても良いお野菜で、お肉料理で取りすぎた脂肪分を取り除いてくれます。
特に腸に良い働きをするので、便秘の方に良く作用します。糸こんにゃくでもOKですよ。

=高野豆腐=
お豆腐の2倍の栄養素が含まれています。
保存食ですからストックしておくのにも良いですよね。



現代食は油を使ったお料理が多いので、アレルギーや皮膚のトラブルにつながる方が多いんです。
なるべく油を使わないように、調理法を考えてみましょう!

その一例がスープ餃子
中の具を炒めるときだけにごま油を使用して、スープの中に入れることで焼いて食べるより油をカットできます。


このクラスになると、その食材の持ち味やアレンジのお話が多く出てきておもしろいです。

基本をしっかり身に付けておけば広い範囲で見ることが出来るし、
その食材のいいところを引き出して、相性のいい調理法でおいしさを増してあげることが出来るんだろうな。

うん。まだまだ・・・。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-18 01:15 | お料理教室

電子レンジ

何で使わないほうがいいの?
            って良く聞かれます。


チンッ!ってすれば短時間で温めてくれる優れもの。
忙しいとき、すぐに食べたい時にとっても便利ですよね。

構造とか、電磁波が・・・とか難しいことはわかりませんが、


「電子レンジでチンしたお水を植木にあげ続けると、枯れちゃうんだって~」


って誰かが言っていたのが忘れられなくて・・・。

それって・・・ちょっとこわい・・・。


免疫力が下がったり、生殖機能が下がったりするらしい・・・。



ある実験のお話なんだけど。

 電子レンジで温めた食事チーム。
 お鍋で温めた食事チーム。

1週間、食事のメニューは同じ、温め方が違っただけの2つの男性チーム。

1週間後、精子の数に大きな差が出たそうです。
数も元気も減ってしまったのは、電子レンジチーム

なんか、悲しい・・・。


手間も時間もかかってしまいますが、蒸しなおしたり。
大丈夫そうなら冷たいまま食べるようにしています。


何でも便利になった時代だけれど、そればかりではつまらない・・・かな?
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-15 15:08 | マクロビオティック