ビーガンですけど、何か?

hanahana14.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お料理教室( 20 )

バレンタインチョコ講座

バレンタインデーが近くなってきましたね。
ドキドキしながら、チョコを渡す乙女な季節。
うふふっ♡


一緒にチョコを作りませんか?
私が講師をさせていただきます。

マクロビオティックでチョコを作りまーす。
ただいまメニューやレシピと格闘中です。。。


参加費の一部が子供サポートのNPOへの寄付になります。

楽しい会になったらいいな~。
ぜひご参加お待ちしております。

お申し込み、詳細は下記のブログでご確認下さい。

NPO法人 littleones
[PR]
by hanahana-flower | 2011-01-27 01:33 | お料理教室

マクロビオティックお料理教室『Macrobiotic Adventure!』

お友達のシモンさんが西荻窪駅前のご自宅で
マクロビオティックのお料理教室をOPENしました~。
「Macrobiotic Adventure!」

私はアシスタントとして、微力ながらお手伝いをさせてもらっています。

「はじめてのマクロビオティック」の1DAYレッスンが2回終わったのですが、
シモンさんのお話と、調理の進め方に勉強させてもらうことばかり。

とっても丁寧に親身に生徒さんからの質問にお答えするし、
やわらかいエネルギーの中、実習が進むからか出来あがったお料理のやさしい味だこと。


少人数で講義の時間があるからか、
生徒さんからの質問がよく出ます。

聞いていて感じることは、
ご自分やご家族の健康や食事に不安を持ちながら過ごされてるんだなー。ってこと。

どうしたらいいのか、わからない。

本を読んだけど、
作ってみたけど、
この症状ってなんだろう、

もし、そう感じている方がいらっしゃったら、
参加してみると何か見えるかもしれませんね。


レッスンに参加された方々が、少しでも楽しく、
マクロビオティックを取り入れてくださったらいいな。
そう思うのでした。



8月後半はマクロビオティックでタイ料理です。
夏のお料理なので、しばらくはやらないなーって言ってました。

あと2.3名だっけな?

このクラスはお料理を思いっきり楽しめそうだなーっと。
勝手にワクワクしております。

私もアシスタントさんでおりますので、
ぜひいらしてくださいね~。


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
[PR]
by hanahana-flower | 2010-08-13 17:24 | お料理教室

単発お料理教室

今日は、田園調布にある ラ・コシナ・デ・ミナカ のお料理教室に参加してきました。
c0140561_1124697.jpg

小豆入り玄米ご飯
けんちん汁
筑前煮
スティックチキン風
抹茶ホールケーキ

先生は普段、山梨の小淵沢にお住まいです。
ご実家である田園調布とを行き来しながら教室を開かれているようです。

講義の時間もありました。今日のテーマはアレルギー。

子供たちに多いぜんそく、アトピー。
なんでアレルギーになるのか?ということを、原因、理論、五行、エネルギー、改善方法まで、
幅の広いお話でした。

それに、九星気学、マヤ暦、月の満ち欠けのお話があったり、多才な方でした。


田園調布のセレブな奥様とおこちゃま達に囲まれて、アットホームで和やかな雰囲気でした。
また機会があれば参加したいなぁ~。

楽しかったです。
ありがとうございました^^
[PR]
by hanahana-flower | 2008-11-10 22:08 | お料理教室

愛情たっぷり癒しご飯

今日はお友達のベジ料理教室に参加です。
参加するのは久しぶり♪
c0140561_2211493.jpg

大豆肉のから揚げ
梅ごぼう
えごま味噌
おにぎり(玄米&雑穀)
南瓜ぜんざい
c0140561_2242453.jpg


大豆タンパクって手間がかかりますよね、、、
しかーーし!驚きの裏技を教えてもらいました!!

乾燥している大豆タンパクをざるにあけて、さっと水洗い。
ボールに下味用のしょうが、醤油、お水を入れて浸してしまいます!

戻しながら味付けしちゃうので、戻して→絞って→下味つけての手間が一気に出来ちゃいます~。

たまにかき混ぜながら、やわらかくなるまで置いておくだけでOK。
そして、玉ねぎのすりおろし、塩、くず粉、地粉で衣を作って揚げるだけ!

今回はケチャップ、レモン汁、コチュジャン、豆板醤で作ったソースをからめて、ちょっとピリカラに。
玉ねぎをれんこんにしてもモチッとした衣になっておいしいって。

ボリューム満点、久々の食感でした^^


えごま味噌はおにぎりの中に入れて。
お醤油をつけたのりで豪快に巻いちゃいました。


おいしい、楽しい、幸せ☆


不思議とココで作るご飯は胃も心も満たしてくれます。
愛情たっぷりで、癒されちゃうのです。
やっぱり作るときの感情って大事なんですよね。

今日もありがとうございました。

ごちそうさま~♪
[PR]
by hanahana-flower | 2008-11-04 23:18 | お料理教室

マフィン

お友達がマフィンの作り方を教えてくれました♪

マクロビオティック仕様なので、もちろん卵・乳製品・お砂糖は使っていませんよ。

今回は3種類。
味はもちろんのこと、粉の種類と配分が少しづつ違うので食べ比べが出来ます。

c0140561_21423223.jpg
チョコ&ナッツマフィン

薄力粉
全粒強力粉

ココアを使ってマーブル模様
全粒粉の香ばしさと、重めのどっしり感がおいしい!

c0140561_21541493.jpg
バナナマフィン

薄力粉
強力粉

メープルとバナナの甘さが程よく
粉の軽さとバナナのマットな感じがよいよい

c0140561_21573391.jpg
バジル&トマトマフィン

薄力粉
強力粉
全粒薄力粉

ちょっと変わったおかずマフィン
ドライトマトとトマトピューレで赤く染まってます

乾燥バジルを混ぜ込んで、ほんの少しの甜菜糖で甘味を

もっちりした仕上がり




いつも書きますが、お菓子作りは苦手・・・。

でもコレなら出来そう!!


マフィン型を買ってさっそくチャレンジしてみよーー♪



余談ですが・・・・・。
お腹周りのベルトの上からはみ出たお肉のことをアメリカでは何と言うか知ってますか?

「マフィントップ」


最近食べすぎで、マフィントップが成長している模様(涙)
気をつけなきゃ(>_<)
[PR]
by hanahana-flower | 2008-05-11 22:09 | お料理教室

ボディワークプログラム

クシアカデミーのレベル2に編入するために、ボディワークプログラムというカリキュラムがあります。
レベル2に進む事は今のところ考えていないのですが、おもしろそうなので受けてきました♪

<マクロビオティックBWの目的>
食事を正す事によって通りの良くなったエネルギーも日常の疲れやストレスで停滞します。
セルフケアのレベルでその滞りを軽減し、エネルギーの流れを良くしようというものです。
エネルギーをより良い状態に保つために、食事やエクササイズ・BWをライフスタイルに取り入れる事は有益です。
(BWテキストより抜粋)

軽い体操からセルフケアの方法。
ペアになって全身くまなくマッサージのしあいっこです。

臓器の経絡、ツボを押していきます。
「気持ちいい?痛くない?」
確認しながら、呼吸をあわせながら。

気持ちが良すぎて寝ちゃったし・・・。


丸一日をかけての講習でした。

マルシェのお弁当も食べて、楽しい1日でした。
c0140561_2142142.jpg

ありがとうございました~♪
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-29 21:26 | お料理教室

クシアカデミー まとめ

今日でクシマクロビオティック advanceコースは終了です。

昨年の1月~6月までのbasic1・2と今年の1月~3月までのadvanceコース
あわせてlevel1という過程が終わりました。
c0140561_248067.jpg


私はお料理することが好きだし、マクロビオティックの食事も考え方も好きです。
実はこのブログを書き始めたのは自分の勉強用としてなので、最初は友達にも誰にも内緒でした(笑)

今はどのような方々が来てくださっているのかわかりませんが、
コメントをして下さったり、読んで下さる方が増えてきたことに心から感謝しています。
ありがとうございます。


ただ、私の気持ちはずーっとモヤモヤしていたんです・・・。

マクロビオティックとどう付き合っていけばいいのか?
私にとって何なのか?
答えの出ない答えを探していたように思います。

今日のパトリシオ先生の講義を受けて、何となくモヤモヤが晴れたような気がしています。

マクロビオティックは夢を叶える方法であること。
楽しく生きていくための手段のひとつであること。


だから、マクロビオティックを実践することが目的ではないこと。
これらの考え方を踏まえて、どう生きていくべきかを探し当てること。

マクロビオティックという食事法の先にある物。
それらに目を向けていくことが大切なんじゃないかと気がつきました。


だから、あえてマクロビオティックから離れてみたいと思います。
違う世界から、違う視点から見てみようと思います。


でも、マクロビオティックの食事はこれからももちろん続けます。
学ぶこともしていきます、ブログも書いてきます。

ちょっと私の中でのかかわり方を変えてみるだけ。
好きなこと「だからこそ手放す」ということをやってみたくなりました。


違う見方が出来たら、次のステップlevel2に行きたくなるかな?
他の教室に通いたくなるかな?
それともどっぷり浸かって仕事にしちゃうかな?(笑)
乞うご期待(?)です。


このアカデミーではたくさんの方々、先生方とかかわることが出来ました。
お友達もできたし、マクロビオティック以外のことも学びました。

本当に楽しい時間でした、ありがとうございました♪

とりあえずここで一区切り。
何よりも、頑張った自分に!お疲れ様でした~。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-22 03:01 | お料理教室

クシアカデミー11

今回がadvanceコース最後のは講義でした。

テーマ1 「妊娠・出産の食事とライフスタイル」

妊娠の期間は生命の進化と似ているとされています。

32億年前、水に覆われていた地球。
単細胞から細胞分裂して植物や動物へと進化しホモサピエンス(人間)が誕生しました。
赤ちゃんも精子と卵子(単細胞)が受精して細胞分裂を繰り返し、羊水(水)の中で成長して空気の世界へやってくる。

神秘的ですよね。

両親の健康状態が良好であれば何の問題もない妊娠・出産ですが、
近年は問題が増えているようです。


問題の原点に戻りましょう。

私たちの身体は何で出来ていますか?
命の源。食事です。


食事で身体に取り入れたもので血液を作り、栄養を吸収して、細胞を作る。そして臓器を作る。
その臓器のひとつ生殖器官で細胞を作り、新しい生命を生み出す。

伝統的な食事から現代食への大きな変化、添加物、化学物質、電磁波。
動物性のもののとりすぎで身体にたまってしまった脂肪。

ライフスタイルと環境。

これらのものによって生理に問題が起こったり、精子に問題が起こったり。
世界から見ても日本は不妊症の多い国なんだそうです。
なんだか悲しいことですね。

赤ちゃんはお母さんの胎盤からへその緒を通して栄養を吸収して大きくなりますが、
その栄養はお母さんの血液ですよね。
血液は食事で作られるから、妊娠中の食事はとても大切です。

有機栽培・無農薬で育てられた質の良い食材、調味料をチョイスして、
バラエティ豊かに、楽しく、自分の直感、欲求に従って食べたいものを食べましょう。

そして、幸せな気分でリラックスして美しいもの、きれいな音に包まれてよりナチュラルに♪

自宅出産が出来たら、すごく幸せだな~。



テーマ2 「夢を実現する方法」

マクロビオティックとは何でしょうか?

「命」とは何かを知るためのもの。自分を知るための勉強でもあります。

   MACRO-BIOS
   大きな  命・生き方

命の源は無限宇宙。空からやってくる。

精神性の成長の過程で無意識から感覚・感情・知識、社会的意識から哲学・思想的意識まで。
それらを大きな物事で見ることが出来たら、自由意識へと変わり愛と感謝となる。

「命の旅路」


私たちは地球にいる間に何をしたらいいのでしょうか?何が大事なのでしょうか?

答えは簡単です。

本当にやりたいことをやること。
楽しむこと、遊ぶこと。
大きな夢を持つこと。

夢を実現することがマクロビオティックです。


“ONE PEACEFUL WORLD”
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-21 23:59 | お料理教室

クシアカデミー10

調理実習7回目
おもてなし、パーティメニューです♪
c0140561_1182840.jpg

<メニュー>
・お赤飯
・里芋のお味噌汁
・れんこんナゲット みぞれソース
・青野菜ロール ポン酢ソース
・豆腐キッシュ
・ティラミス

お赤飯
c0140561_1202097.jpg
最後だからお祝いにお赤飯。
玄米と玄米もち米を半分づつ。
小豆を入れて。

里芋のお味噌汁c0140561_123384.jpg
少し陰性の強い里芋はマクロビオティックではあまり登場しませんが、お味噌汁でいただきました。
食材を選ぶときのコツは小さ目の物を選ぶこと。陽性よりのものって事ですね。
白味噌と玄米甘酒で甘めな仕上がり。
甘酒の苦手な私・・・。でも薬味のゆずのおかげで完食!

れんこんナゲット みぞれソース
c0140561_1294846.jpg
すったレンコンに玉ねぎ、りんご、白玉粉でこねて油で揚げたナゲット。
もちもちでふわふわでおいしかった。
大根おろしをお出汁と葛で温めたソースと一緒に。
揚げ物には大根があるといいですね。油を排出しやすくしてくれます。

青野菜ロール ポン酢ソース
c0140561_1383153.jpg
クレソンと食用菊を海苔で巻いて、お醤油とゆずの絞り汁のポン酢で~

豆腐キッシュ
c0140561_1384577.jpg
このキッシュはすっごーーくおいしかった♪
が、、、とっても手間がかかりました・・・。

よっぽど時間のあるときか、お呼ばれのとき。がんばってみようかな(笑)

ティラミス
c0140561_149951.jpg
豆乳、米飴、メープルシロップ、アーモンドエッセンスなどなどで作ったクリームに、
マクロビオティック仕様のクッキーを穀物コーヒーに浸して、層にしました。
表面にはココアの変わりにINKAコーヒーをふりかけて~。

キッシュのクラストの残り生地で作ったハートと桜のクッキーをトッピング。



今日でadvanceコースの調理実習は最終回。
一緒のテーブルになったみなさま。3ヶ月どうもありがとうございました^^
とっても楽しくお料理することが出来ました。
学ぶこともたくさんありました。

なかなか毎日の生活の中でキッチンにたつ時間はないんだけど、少しづつでもやっていきたいな。

やっぱりお料理好きみたいです♪
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-14 23:17 | お料理教室

クシアカデミー9

調理実習6回目
今日は陰性よりに調理するには?というテーマでした。
c0140561_2331177.jpg

<メニュー>
 ・丸麦入り玄米ごはん
 ・お味噌汁
 ・小豆かぼちゃ
 ・きんぴら
 ・あらめの煮物
 ・プレスサラダ
先週とメニューはほぼ同じです。
c0140561_2345016.jpg


今日の実習はいつもと違って、班でどのように調理するのかを話し合って決めます。

食材の切り方、火の通し方、調理時間、調味料、調理器具をどうするのか。
どうしたら陰性よりになるのか?
今までの知識と経験とをフル回転させて、考えながら。

先週もこんな感じで考えての実習だったみたいです。陽性よりにするにはどうしたらいいのか?
お休みしちゃったので・・・残念。

丸麦入り玄米ごはん
複数のものをブレンドしたほうが、単体よりも陰性ということで丸麦と炊きます。
c0140561_2452232.jpg
カムカム鍋を使って炊くことにしました。
圧力鍋で炊くよりも圧がかかりにくいので、陰性になります。
圧力鍋の中にカムカム鍋を入れて炊きます。初めて使ったので興味津々♪

c0140561_2465715.jpg
炊き上がりはこんな感じ!
ちょっと水分が多かったのと、火にかける時間が短めだったので少し固めなさらっとごはんでした。
他に陰性よりにしたいときは、土鍋やお鍋で炊くのがおすすめです。ちょっと時間はかかりますがおいしいですよ。

お味噌汁
火の通りやすい食材を選んで、火にかける時間を短く。
わかめと椎茸の戻し汁をお出汁にして、お味噌のチョイスは麦味噌・白味噌・玄米味噌をブレンド。

小豆かぼちゃ
c0140561_250205.jpg
かぼちゃは火が通りやすいように小さめにカット。
小豆の戻し汁を使って炊くと陽性よりになるので、お水と少しのお出汁で。
甘味を強めにして、水分も多めにしました。


きんぴら
ウォーターソテーしたので油を使用するより陰性になります。
早く火を通すようになるべく細切りにしてます。
テンペが入ったきんぴらでした。
c0140561_258080.jpg
あらめの煮物
ひじきよりもあらめのほうが陰性の食材ですが、海草類は陽性よりの素材です。
それを陰性に傾けるにはお野菜の割合を多めにしたり、最後にお酢を加えたり油のチョイスを考えたり。
玉ねぎ・いんげん・水菜などたくさんのお野菜を加えて薄味に。

プレスサラダ
c0140561_352335.jpg
白菜とラディッシュをなるべく細かく千切りに。
ザワークラウトと少しのお塩を混ぜて、プレス器に入れて水分を出します。
ラディッシュのような鮮やかなお野菜を入れることで見た目でも陰性に。
りんご酢と玄米酢をブレンドしたものをさっと混ぜ合わせて。




陰性にする方法はいろいろです。
・調理時間を短くする。
・薄味にする。
・水分を多めにする。
・油を使わない。
・圧力をかけない。
・酸味・甘味をきかせる。 などなどなど・・・。

先生は「目に見えないもののチョイス」と。

空気感・音・心。食材の先にあるものを感じながら作り、食べること。
何よりもおいしく食べること。

調理方法で食材のエネルギーを変えることが出来る。
陰陽五行、四季に応じて、絶えず変化する自然の流れにそって、ナチュラルに。

そうやってバランスをとっていくのがマクロビオティックの本質なんでしょうね。


そうそう、教室の雰囲気がほんわか~していました。どうも先週はカッチリだったようです。
食べ物ってそれだけ心にも影響が出るってことですね。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-03-07 02:30 | お料理教室