ビーガンですけど、何か?

hanahana14.exblog.jp
ブログトップ

クシアカデミー1

クシマクロビオティックアカデミー
アドバンスコースが今日から始まりました! 毎週金曜日の夜のクラスです。

今日は初日なので顔合わせの自己紹介と講義でした。


このコースで学ぶのは
  ・健康や病気の考え方
  ・望診
  ・食事のバランスのとり方、修正方法
  ・お手当て法
                    などなど。

調理実習も陰陽で料理法をかえてみたりと、盛りだくさんなカリキュラムです。
以前のbasic1・2は基本的な考え方や調理法でしたが、このアドバンスではそこから1歩踏み込んだ内容になっていて、今からとても楽しみです。



今日の講義の内容を少し・・・。

人間は「環境」「食べ物」から出来ている。

身体に取り入れたものが、表情・感情・行動となって表れているだけ。
それは心と身体の両方に言えることで、心身ともにバランスが大事。
だから病気も健康も紙一重。


健康であれば、入ってきたものを滞りなく排出することが出来ます。
呼吸や発汗、排泄物、動作、会話など体を動かすことから、思考や感情表現によっても代謝エネルギーを放出していけるんです。

ところが、うまく排出できなくなると不調や病気になったりします。
疲労感から始まり、頭痛・腹痛などの痛みで体はシグナルを送ってきます。
それを見過ごしてしまうと、血液の質が低下し体内へ蓄積され、しだいに貯蓄され神経の病気になっていきます。
病気の最終段階は自己正当化、傲慢になる。(これはすべての原因にもなります。)

身体の声を早く聞いてあげて、ライフスタイルを変えていくことで。
生活を省みて食事法を変えていく。
そうすることで根源から病状を改善していきましょう。

というのがマクロビオティックでの考え方です。


<健康の七大条件>
  1.決して疲れないこと
  2.適度な欲求を持つこと
  3.良く眠ること
  4.記憶力が良いこと
  5.決して怒らないこと
  6.喜びにあふれ機敏であること
  7.限りない感謝の気持ちを持つこと


何でもバランス。バランスが整っていることが、体と心の幸せにつながる。
それが「健康」ってことなんでしょうね。
[PR]
by hanahana-flower | 2008-01-12 02:37 | お料理教室