ビーガンですけど、何か?

hanahana14.exblog.jp
ブログトップ

牛乳のこと

カルシウムを補給しよう!と思うとき何を想像しますか?


「牛乳」

って思う方が多いんじゃないでしょうか?


確かに牛乳にはカルシウムが豊富に含まれているのは事実ですが、悲しいことにほとんど吸収されずに排出されてしまうそうです。
しかも、体内にあるカルシウムも一緒に排出されてしまう・・・。

特に日本人は牛乳に含まれる乳糖を、分解できる菌を持っていない人が多いようです。
牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなる方。そうかもしれませんね。
乳製品や牛乳の取りすぎが花粉症、乳がん、骨粗しょう症の原因などとも言われていますし・・・。


マクロビオティックでは乳製品を取りません。


『牛乳は子牛用です。人間にはむいていません。』

久司道夫先生の著書にこう書かれていてちょっと笑ったけど、確かに牛の赤ちゃんの飲み物ですね。
いろんな著書でも牛乳について書かれている物が増えているせいか、摂取量が減っている。なんてニュースも耳にしたり。


私は元々牛乳の生臭さがどうも苦手で好きではないんですが、

「カルシウム補給しないと!」

と、コーヒーに混ぜて一生懸命飲んでました(笑)
しかも、お通じが良くなる♪なんて喜んでましたが、単にお腹を壊していただけだったんですね・・・。

最近のコーヒーショップでは豆乳に変えてくださるところも増えてますね。
私はスタバのソイラテが大好物です♪

あと、代用品としてライスドリームやライスアンドソイもおいしいですよー♪
[PR]
by hanahana-flower | 2007-11-27 17:20 | マクロビオティック