ビーガンですけど、何か?

hanahana14.exblog.jp
ブログトップ

無菌室からの脱却

私は「ヴィーガン」というライフスタイルを、
好きでやっている。

ヴィーガンとは?
食生活は、動物性食品を摂らない、菜食主義。

お肉、お魚、乳製品、卵、ハチミツに加え、
マクロビオティックの考えも持ってるから、
玄米を中心にして、白砂糖や、化学調味料なども気をつけてる。

身につけるもの。
これも動物由来の製品を使わないようにしてる。

革製品、ウール、シルク、真珠とか。

環境の事も配慮して日用品を選んでるから、
化学物質、合成石油製品とか、動物由来の成分が入ってないもの。


突き詰めると矛盾を感じることもあるけれど、
自分の負担にならないように、なるべく想いにそったものを選んでいる。


こう書くと、すごい制約の中で、暮らしてるように聞こえるけど、
意外とそうでもなくて、楽しいし、心地いい。


多分、
今までは。

働く場所は、アインソフでビーガンのレストラン。
作る食事も、賄いも、食材もベジタリアン、ヴィーガン。
使うものも、なるべく環境に配慮するものに変えて来たから、
身体に優しい環境。

東京のシェアハウスは、自分の食事だけ作れば良くて、
使うものも、自分チョイス。

友達も、ほとんどベジタリアン。
でなくても、良く理解して外食も付き合ってくれる。
東京は、ベジタリアンのレストラン、カフェがやっぱり多い。

こんなベジ無菌室の中で、
世の中から、完全隔離の生活をしてたんだなぁ(笑)


横浜に、
実家に帰って来て、
家族は、量は少ないもののお肉も、お魚も食べる。
その食器を洗うし、テレビは見るし、
わかってくれているようで、なかなか親は難しい。


新しいバイト先も、ビーガンメニューはあるけれど、
お肉も、お魚も扱うお店。
果たして、私はどう感じるのだろうか?
明日が初日。楽しみだな。

これから、関わろうとする人、場所。
きっと、「ベジタリアン」という人種が物珍しいと感じる方々ばかりだろう。

どう、生活してるのか、何を食べてるのか。
未知の世界に感じる方々ばかり、だろう。

そこに、私は何を発信し、
何を伝えて行くのだろう。


社会に対して、
何をアプローチして行くのだろう。


ベジ村から、出稼ぎに出てきた(笑)

世間の荒波。
とも、思わないけど、

Vege Navigator*おはな*
として、活動して行く原点。
コンセプト。

私の原動力を、忘れないように。

ひとつひとつの活動に心を込めて。
わくわくから、始めていきましょう。


はなえ
[PR]
by hanahana-flower | 2013-06-10 21:31 | 日々のこと