ビーガンですけど、何か?

hanahana14.exblog.jp
ブログトップ

森のクマさん

私の中で今、環境問題が熱いので(笑)
もうひとつ。

日本熊森協会

きっかけはインドに行く飛行機の中で、友達が1冊の本を貸してくれました。
少し薄めの冊子です。

「さらっと読めるから、時間持て余してたら読めば。」

クマともりとひと
c0140561_120647.jpg

                                     1冊 100円です。

協会の会長である森山さんは当時、兵庫県の中学校の先生。
人里におりてきて畑を荒らすクマは狩猟、有害獣駆除され、絶滅の危機に瀕している。

人間の都合で殺されていくクマたち。
動物たちを守りたい。

心を痛めた中学生が立ち上がりました。

署名を集めたり、偉い人に手紙を書いたり、会いに行ったり。
それれでも、なかなか大人は動きません。

何年も訴えた結果、やっと重い腰があがり。
「狩猟禁止」になりました。

そこから全国に広がり活動されています。



中学生の純粋な心が、行政を動かしたのです。




森が豊かになれば、クマは畑を荒らすことはないし。
人工林ではクマの食料はないんですって。
木が山が森が、あればいいってことでもないんですね。

c0140561_1425059.jpg

                      ※画像:日本熊森協会HP、森復元事業より引用。


最近、山に行く機会が多いので、緑の大切さ感じています。
森林浴って癒されるし、気持ちがいいー♪

くまさんも森でのんびり暮らしたいはず。

だって、えさを探しに人間の作ったもの食べに来なきゃいけないなんて、、、。
ビクビクして、ドキドキで抜き足、差し足。小心者なんです。

人間だってドキドキです。

「見つかったら大変なんだ。ボク、殺されちゃうんだよ。
もういやだよ。心臓に悪いんだもん。」

って言っているかどうかはわかりませんが(笑)
お互いに怖い思いをしています。


壊してしまった生態系のバランス。
切ってしまった木。
元通りにするには時間がかかるんだろうけど。


いろんな植物があって、新緑や紅葉の楽しめる森。
昆虫や鳥や動物がたくさん生息する森。

共存。

そんな森が必要なんだな~。


にほんブログ村 環境ブログへ
[PR]
by hanahana-flower | 2008-12-02 02:30 | 日々のこと